デタラメ運営の(公社)日本マスターズ陸上競技連合 日本陸連公認競技会規程
参加競技者:日本陸連登録会員規程に定める登録会員が競技者として参加できないぃ!
競技規則の遵守日本陸連競技規則に基づいて行わないぃ!

スタート動作の判定に関する日本陸連統一見解


陸連時報4月号:2012年度全国競技運営責任者会議報告で「スタート動作の判定に関する日本陸連統一見解」を発見!
陸マガ4月号未購入の方は、日本陸連HPに陸連時報(2013年1月号~)が公開されてまちゅ!要チェックでちゅお!
2013年度は。。。
不正スタート一発失格は、日本陸連主催共催以外では、強制はしないが「することが望ましい」
「英語」は「一発失格」とセットになっている。
セットの後「ピクッと動いた場合」はピストルを撃つ前も撃った後も「不適切行為」として警告に留める。不正スタートは警告対応を除き「正当な理由も無く、信号器の発射を認識する前に、競技者の足がブロックから、あるいは手を地面から離してスタート動作を開始したと判定した時」とする。

世界ランク入りするには、IAAF競技規則での公認競技会じゃないとダメって事でちゅね!
都道府県陸協主催の公認競技会は、大会要項で確認するしかないのかな!?
「英語」は「一発失格」とセットになってるようだから。。。マス陸大会では、「日本語」になりまちゅね!ぷっ。